PayPay

PayPay(ペイペイ)で公共料金を支払いする方法とポイント還元率について解説

2023年6月2日

昨今、ペイペイは通販はもちろん、実店舗、納税にも利用できるなど使える範囲が非常に多いです。

この記事では、ペイペイの電気、ガス代、水道料金などの公共料金や携帯電話料金、NHK受信料、インターネット代などなくてはならない支払いに対応しているかや手続きの方法について解説します。

ペイペイで公共料金を支払えるのか

ペイペイで電気、ガスなどの光熱費、水道料金などの公共料金を支払えるのかについて解説します。

ペイペイと似たようなサービスと言えば、メルカリのメルペイがあります。

そちらの公共料金への対応状況については下記の記事を参照してください。

🔍メルペイやスマート払いで公共料金は支払えるのか?コンビニで支払いを受け付けているのか解説

ガス代、電気代、光熱費は?

ガス代、電気代など光熱費の多くに対応しています。

電力自由化などにより、現在多くの業者があるため、中には利用できないところもあるかもしれません。

ただし、多くのケースでは利用できて、今後も対応する業者が増えていくと考えられます。

水道料金は?

水道料金に関してはそれなりに多くの自治体で対応しています。

主に請求書払いを利用して決済できるのですが、静岡県浜松市、神奈川県横浜市などが対応しており、2022年2月時点では1,871の地方公共団体や事業者(自治体1,119、水道局は752)と263の電気・都市ガス事業者(電気やガスなどは数が少ないと思いがちですが、水道局の方が細分化されていることから、こちらの方が対応している割合は高いと考えられる)が対応しています。

実際、水道事業者は全国に6,000以上あることから、対応していない自治体も多いと考えられるでしょう。

携帯料金、通信費(インターネット代)は?

携帯料金やインターネット代については、対応しているサービスも多いです。

多くのケースでは、紙の請求書に付いているバーコードやQRコード読み取る「請求書払い」を利用します。

また、PayPayカードを所持している場合は、そのサービスのマイページでクレカ払いに変更することも可能です。

NHK受信料は?

NHKの受信料に関しても、「請求書払い」に対応しています。

PayPayと公共料金の支払い詳細について

PayPayと公共料金の支払い詳細について解説します。

ポイントは付くのか?付かないのか?

2022年3月1日に4月以降から請求書払いが特典ポイント付与の対象外となることが発表されました。

つまり、この納入方法だと、ポイント還元はされません。

以前はポイントが付いたはずなのになぜか付かないという場合は仕様変更によるものということです。

ポイント還元率は?

ポイント付与の対象外となってしまったため、ポイント還元率は0%です。

お得なのか?

以前であればポイントの還元があったのでお得でした。

現在は、ポイントが付かないため、お得という観点で言えば「そうではない」と言えるでしょう。

コンビニ店頭で払えるのか?

公共料金に関しては、コンビニ店頭や専用機械によるペイペイ払いに対応していません。

後払いは利用できるのか?

後払いの利用枠を使って各種公共料金の支払いが可能です。

公共料金の支払いでマイナポイントは貯められる?

ペイペイは、マイナポイント申し込み完了~マイナポイント事業終了日(終了日未定)の期間に残高チャージまたは支払い金額がマイナポイントで還元されます。

マイナポイントで支払える?

紐づけをペイペイにする場合、PayPay経由でマイナポイントを公共料金の支払いに使えます。

PayPayで公共料金を支払うやり方

アプリの請求書払いという機能で支払えます。

PayPayで公共料金を支払うやり方については、下記の「請求書払いの方法」を参照してください。

*下記の内容は税金ですが、同様の方法で可能です。

🔍PayPay納税!自動車/固定資産/所得/住民税など税金支払いのやり方とポイント付与の解説

利用できる業者を調べる方法

ペイペイの請求書払いが使える業者の調べ方は、ペイペイが使えるお店/サービスというページで「請求書払い」というタブに切り替えて、「電気」や「ガス」などで対象を絞り、そのリストの中で自身の契約している業者があるか確認しましょう。

このリストの中にあれば、対応しているので請求書払いが使えます。

ペイペイでガス、水道、電気代、通信費など公共料金の支払いができない時の原因と対処法

ガス、水道、電気代、通信費など公共料金の支払いができない時の原因には、①取引の上限を超過している(本人確認などで制限が緩和)②読み取り部分の汚れ③コンビニで支払いしようとした④クレカ情報の変更をしていない⑤ペイペイマネーライト会員⑥ポイント付与はすでに終了しているなどが挙げられます。

コンビニでは納入できない

コンビニでPayPayを使ってガス代、電気代、水道料金などの支払いはできません。

もし、ペイペイを使って納入したい場合は請求書払いを利用してください。

ヤフーカードからペイペイカードへの切り替え後、情報を変更していない

以前ヤフーカードを発行していたという人は、更新によりペイペイカードに自動的に切り替えとなりました。

切り替え後、実はセキュリティコードと有効期限が変わるため、変更手続きをしないと利用できなくなってしまうことに。

つまり、ヤフーカードからペイ ペイカードへの切り替え後、各電力、ガス、NHKなどの支払い方法を変更する必要があります。

また、ペイペイカードの更新時にも有効期限が変わるため、変更の手続きが必要です。

ペイペイマネーライトの場合

PayPayマネーライトでも公共料金の納入に対応しているケースが多いです。

しかし、一部の業者や自治体(特に水道料金)は、ペイ ペイマネーまたはペイペイあと払いでのみ納入できて、マネーライトは対応していません。

マネーライトからマネーへグレードアップするには本人確認を済ませる必要があります。

ポイント付与は終了!

蛇足にはなりますが、支払えたのにポイントが付与されないという場合は、仕様変更によるものです。

2022年に「請求書払い」の場合、ポイント付与は出来なくなりました。

この他、対処法については下記の記事を参照してください。

🔍PayPay納税!自動車/固定資産/所得/住民税など税金支払いのやり方とポイント付与の解説

メルカードもお勧め!

メルペイのQRコード決済などに対応している公共料金はほとんどありません。

しかし、公共料金やそれに近い物(携帯電話料金やインターネット代など)に関しては、バーチャルカード経由で支払えるものも。

メルペイと公共料金への支払いに関しては下記の記事を参照してください。

🔍メルペイやスマート払いで公共料金は支払えるのか?コンビニで支払いを受け付けているのか解説

また、メルカードを発行してそちら経由で支払うようにすれば、クレカ払いができる公共料金を基本的には支払えるようになります。

メルカードは即日での受け取りはできませんが、発行&発送は早ければ即日、届くまでに1週間程度のケースもあるので、ある程度早く欲しいというユーザーにもおすすめです。

🔍メルカードは即日で発行されるのか?届くまで何日かかるのか?受取までの合計の日数について解説

メルカリアプリ登録時にポイントが貰える!

メルカリアプリに登録する際は、「招待コード」の欄に「MSXGAH」と入力して手続きをすることで、登録者と招待者にそれぞれ500Pずつポイントが付与されます。

つまり、私と登録してくれた人にそれぞれ500Pがプレゼントされます!!

招待コード

MSXGAH

このポイントは、メルカリでの買い物はもちろん、メルペイの支払い時にも利用でき、メルカードで使ったお金を支払う際に使用可能です。

アプリは下記のリンクからインストールできます。

フリマアプリはメルカリ - メルペイのスマホ決済でもっとお得

フリマアプリはメルカリ - メルペイのスマホ決済でもっとお得

posted withアプリーチ

注意ポイント

メルカリに登録してクレカをすぐに発行できたケースもそれなりにあるようです。

メルペイスマートマネーに関してもすぐに借入できたケースが報告されています。

しかし、通過率については不明であり、必ずしも審査に通るわけではない点に注意してください。

ただし、クレカを発行できなくても、後払い決済や少額のキャッシング機能(メルペイスマートマネー)などは利用出来る可能性も。(*審査あり)

こちらもCHECK

「お客様のPayPayあと払いはご利用いただけません(00700225)」の原因と対処法

ペイペイでは様々な理由からチャージが出来ないケースがあります。 この記事では、特に「お客様のPayPayあと払いはご利用いただけません(00700225)」「チャージできませんでした」といったエラーメ ...

続きを見る

-PayPay
-, , , , , , , ,

© 2024 App Love Net Powered by AFFINGER5