バンドルカード

Yahoo!オークション(ヤフオク)でバンドルカードは使える?使えないのか解説

2023年12月2日

2023年12月時点では、実はYahoo!オークションでは少なくとも2ルートの方法でVANDLE CARDの残高を使用できます。

この記事では、ヤフオクでバンドルカードは使える?使えないのか詳細と決済方法について解説します。

ヤフオク(Yahoo!オークション)でバンドルカードは使えるのか?使えないのか?

VANDLE CARDでヤフオクの支払いはできるのか解説します。

VANDLE CARD⇒Yahoo!ウォレット⇒ヤフオクは可能か?

Yahoo!ウォレットにVANDLE CARDを連携(Yahoo!かんたん決済)して、それをヤフオクの支払いに利用するといったことは可能です。

実際に問い合わせた人がいる知恵袋の解答やできたという5chの書き込みを見つけました。

管理人

時間があれば管理人も検証するかもしれません。

VANDLE CARD⇒PayPayにチャージ⇒支払い方法をPayPayに

また、同じ系列のサービスということでヤフオクは支払い方法としてPayPayが選択できます。

つまり、PayPayにバンドルカードを紐づけてペイペイをチャージしてその残高を支払いに利用するといったことも可能です。

ただし、現時点(2023年12月1日)では使えますが、この方法はこのままだと2025年1月にはすでに利用できなくなる方法です。

というのも、ペイペイは連携できるクレカをPayPay力ードのみにするとアナウンスしており、2025年1月には完全にペイペイ力ード以外からのチャージができなくなるとのこと。

もちろん、VANDLE CARDもチャージや連携ができなくなるため、このまま延期しなければ、PayPayに対してVANDLE CARDから2025年1月にはチャージそのものができなくなり、2024年終わりくらいから連携ができなくなるでしょう。

管理人

このままの予定だと、2024年の11月または12月中くらいにペイペイ力ード以外のクレカやプリペイドの新規連携不可、2025年1月に連携解除となると考えられます。

ヤフオクでバンドルカード支払いをする方法

ヤフオクでVANDLE CARD支払いをする方法について解説します。

なお、ヤフオクでバンドルカードを使って支払う場合は、①ペイペイに登録する方法②Yahoo!かんたん決済にクレジット力ードとして登録する方法の2つが挙げられるでしょう(2023年12月2日時点)。

PayPay経由

ペイペイにVANDLE CARDを連携し、残高にチャージしてからその残高を使うといった方法が利用できます。

支払い手続きページで「PayPay」を選択し「残高」をさらに選んで手続きを完了させましょう。

PayPayにバンドルカードを連携する方法については下記の記事を参照してください。

🔍バンドルカードからPayPayにチャージする方法!そもそも出来るのか出来ないのか解説

Yahoo!かんたん決済(クレカ)

Yahoo!かんたん決済には、①ペイペイ②クレジット力ード③ペイペイ銀行④コンビニ支払い⑤銀行振込などがあります。

このうち、少なくとも②⑤はYahoo!ウォレットに情報を登録する必要があります。

今回の主題であるVANDLE CARDでヤフオクの料金が支払えるのかについては、プリペイド力ードであるVANDLE CARDを連携する必要があるため、②クレジット力ードの方法を利用することになるでしょう。

クレカ払いをする際は、支払い手続きのページで「クレジット力ード」を選択し手続きを完了させる必要があります。

クレカ情報を登録

まずはYahoo!JAPANかんたん決済にアクセスし、「マイオク」をクリックしてください。

「支払い関連」にある「Yahoo!ウォレット受取明細」をクリックします。

「お支払い方法の確認・変更」を選択し「お支払い方法の管理」をクリックしましょう。

*間にログインの作業があるのでログインしてください。

「そのほかのお支払い方法を追加」を選択します。

バンドルカードの力ード方法を入れて「登録」を押しましょう。

すでにログインされている状態の場合は、上記のような表示となります。

「支払い手続き」を押し「マイオク」をクリックすれば、「Yahoo!ウォレット受取明細」のページに移動できます。

ヤフーオークションに使える類似サービスを比較

VANDLE CARDと類似サービスをヤフオクとの利用の観点から比較してみました。

*2023年12月2日時点での情報です。

項目/サービスVANDLE CARDペイディメルペイ
PayPay
後払い利用枠(最大)5万円25万円50万円(メルペイスマート払い)500万円?*1
リアル力ード有無(実店舗利用)
リアル力ード手数料300円~700円無料無料無料
バーチャル力ード有無
Yahoo!ウォレットとの連携(ヤフーかんたん決済)そもそもPayPay決済が可能
PayPayとの連携〇(*2025年1月に廃止予定)
ヤフオクでの利用可否
備考バーチャル、リアル、リアルプラス問わず利用可バーチャル力ード、メルカード両方利用可そのままPayPay決済が支払い方法から選べる

*1:ペイペイ力ードの利用限度額MAX?

メルペイのスマート払い(後払い決済サービス)であれば利用限度額MAX50万円と非常に高く、バーチャル力ードもあるためYahoo!オークションにも問題なく利用できて便利です。

また、メルカードを発行すれば、さらに幅広く様々なシーンで利用できて、QRコードやiD決済に対応していない実店舗でも使えるケースが多いため、ぜひ利用をお勧めします。

🔍メルカードはネットショッピング(通販)の決済に使用できるのか?出来ない場合の対処法も解説

🔍メルカードの申し込み方法と作り方!申し込めない、表示されない場合の発行手続きのやり方を解説

管理人

最も簡単に利用できるのはペイペイです。

ただし、後払い決済を利用するには、クレカの発行が必要となります(あるいは他の後払い決済などを連携する必要があります)。

それに対し、VANDLE CARD、Paidyに関してはクレカを発行せず後払い決済が利用できます。

メルペイに関しては、メルカードを発行しなくてもメルペイスマート払いのバーチャル力ードが利用可能です。

*メルカードの発行にはメルカリアカウントの登録が必須です。

メルカリアプリ登録時にポイントが貰える!

メルカリアプリに登録する際は、「招待コード」の欄に「MSXGAH」と入力して手続きをすることで、登録者と招待者にそれぞれ500Pずつポイントが付与されます。

つまり、私と登録してくれた人にそれぞれ500Pがプレゼントされます!!

招待コード

MSXGAH

このポイントは、メルカリでの買い物はもちろん、メルペイの支払い時にも利用でき、メルカードで使ったお金を支払う際に使用可能です。

アプリは下記のリンクからインストールできます。

フリマアプリはメルカリ - メルペイのスマホ決済でもっとお得

フリマアプリはメルカリ - メルペイのスマホ決済でもっとお得

posted withアプリーチ

注意ポイント

メルカリに登録してクレカをすぐに発行できたケースもそれなりにあるようです。

メルペイスマートマネーに関してもすぐに借入できたケースが報告されています。

しかし、通過率については不明であり、必ずしも審査に通るわけではない点に注意してください。

ただし、クレカを発行できなくても、後払い決済や少額のキャッシング機能(メルペイスマートマネー)などは利用出来る可能性も。(*審査あり)

ヤフオクでバンドルカードが支払いに使えない場合の対処法

ヤフオクでVANDLE CARDが支払いに使えない場合の対処法を解説します。

支払い方法の不具合など

VANDLE CARD側に限らず、PayPayと紐づけた場合はそちら側の一時的なエラーである可能性もあります。

また、ヤフーオークション側に問題が起こっていることが原因の可能性も。

これが原因の場合、Yahoo!オークション側に問題が起こっているのであれば、しばらく時間を置くしか対処法がないケースも多いです。

PayPay側に問題が起こっているのであれば、かんたん決済と紐づけて支払いが行える可能性も。

また、VANDLE CARDに不具合が起こっていて急ぎであれば別の決済手段を選択するといった方法も挙げられるでしょう。

お知らせの確認

VANDLE CARD側の不具合やメンテナンス情報は、アプリから確認も可能です。

「通知」ボタンから「お知らせ」をタップすると、メンテナンスや不具合の情報と復旧済みかそうでないか等が確認できます。

別の支払い方法にVANDLE CARDを紐づけ

VANDLE CARD側に不具合が起こっている場合はその限りではありませんが、連携先の問題であれば紐づける先を変更することで改善されるケースも。

例えば、VANDLE CARDの紐づけ先をPayPayにしている時に、PayPayで不具合が起こっていると、支払い方法をペイペイにした時にエラーで弾かれてしまう可能性が高いです。

このとき、バンドルカードの連携先をYahoo!かんたん決済(ヤフーウォレット)にしてこの方法で支払いを行えばエラーが発生することなく決済が完了するでしょう。

ペイペイ経由の場合

ペイペイ経由で支払いを行おうとする場合、特に注意が必要な点があります。

それは、2025年1月よりPayPayにクレカチャージできるクレジット力ードやプリペイド力ードはPayPay力ードだけになります。

つまり、2025年1月になるとすでにペイペイにVANDLE CARDを登録していたとしても、自動的に解除されてしまうため利用できなくことに。

VANDLE CARDとPayPayへのチャージについては下記の記事を参照してください。

🔍バンドルカードからPayPayにチャージする方法!そもそも出来るのか出来ないのか解説

問い合わせ

これまでの内容からヤフオクではVANDLE CARDを利用できることが分かりました。

しかし、一時的な不具合や何らかの問題で利用できないというケースも考えられます。

この際は、Yahoo!オークションで問題が起こっている場合はヤフオク!に対して、VANDLE CARD側の問題であればVANDLE CARDに対して、PayPayと連携している場合でそちらに問題があると考えられる場合はPayPayに対して問い合わせる必要があるでしょう。

問い合わせ

ヤフーオークションのYahoo!JAPANかんたん決済問い合わせページはこちら

バンドルカードの問い合わせ先はこちら(アプリでの問い合わせ方法:参照ページ

ペイペイと紐づけて利用する場合で問い合わせ先を探している場合はこちらを参照してください。

🔍PayPay(ペイペイ)で「現在この事業者はご利用できません」と表示される原因と対処法

こちらもCHECK

バンドルカードでアップルギフトカード(旧iTunes Card)は購入できるのか解説

多くのシーンで弾かれず使いやすいと評判のVANDLE CARDは、未成年でクレカ決済をしたいシーンで広く利用されています。 この記事では、バンドルカードでApple Gift Card(旧iTunes ...

続きを見る

-バンドルカード
-, , , , ,

© 2024 App Love Net Powered by AFFINGER5