銀行

【まとめ】全銀ネットに関するシステムの不具合発生で分かっていること、現在の状況について

2023年10月10日

2023年10月10日の午前中から11行の銀行で他行に対する振込が行えなかったり、給料日なのに振り込まれていなかったりといったトラブルが多発しています。

報道によれば、銀 行間送金システム(全国銀行データ通信システム)の不具合によって起こっているとのこと。

この記事では、2023年10月10日の午前中より起こっているシステム障害の情報をまとめています。

*2023年10月13日8時時点の情報です。

*12日午前8時30分に復旧見込み、12日午前中に復旧されました。

対象となる銀行

トラブルが確認されたのは2023年10月10日の午前8時30分頃で、一部報道では、3連休中の全銀システムの中継コンピュータの切り替えで不具合が起こったことが原因とみられています(2023年10月10日18時時点)。

対象となる銀 行

  • 三菱UFJ銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 関西みらい銀行
  • 北九州銀行
  • 山口銀行
  • 三菱UFJ信託銀行
  • 日本カストディ銀行
  • JPモルガン・チェース銀行
  • もみじ銀行
  • 商工組合中央金庫

*12日午前中に復旧されました。

復旧はいつになるのか?

全銀ネットのシステムの不具合により起こっていると発表されています。

三菱UFJ銀行によれば、復旧の時期は未定となっており、X(旧Twitter)での報告により、10月11日17時時点でも修復されておりません。

*12日午前中に復旧されました。

なお、詳細については三菱UFJ銀の公式ホームページの緊急告知でお知らせするとのことです。

*一例として三菱UFJを挙げましたが、全銀ネットのシステムの不具合が原因とのことなので、該当する11行に関してもほぼ同様の状況と考えられます。

復旧状況

全銀ネットによれば、銀行間送金システム(全国銀 行データ通信システム)の不具合によって起こっているとされているので、復旧するタイミングがほぼ当時になる可能性も高いですが、一応復旧状況について表にまとめておきます。

三菱UFJ銀 行復旧
りそな
埼玉りそな
関西みらい
北九州
三菱UFJ信託
日本カストディ
JPモルガン・チェース
山口
もみじ
商工組合中央金庫

*2023年10月13日8時時点の情報です。

できないこと

新聞(ネット媒体)による情報によれば、該当する11行で下記のような取引が行えないとのこと。

*2023年10月10日19時時点での情報です。

できないこと

  • 障害の起きていない銀 行と起きている銀 行とのやり取り
  • 障害発生中の銀行から他行宛の振り込み取引
  • 他行からの振り込み

他行あての振り込み(SBT、CAMS、U-LINE、BizSTATION、ATM、STM、ダイレクト)において一部取引ができないとのこと。

つまり、少なくとも該当の銀行から他行に対して、あるいは他行から該当の銀行に対して振り込みが行われても、振り込み側は残高が減りますが、受け取り側には反映されません。

特に10日は給与の支払い日となっている人も多いため、10日に受け取るはずだった給与が受け取れないという被害も続出しています。

他にも、日本学生支援機構(JASSO)による奨学金の入金日は原則毎月11日なので、受け取りが遅れることを懸念する声もあります。

また、他行への振り込みだけではなく、連携銀 行からの引き出しもできないという声も。

さらに、11日の午後に他行宛ての振り込み受付をいったん停止したとのことです。

*12日午前中に復旧されました。

全銀ネットのシステム障害で現在分かっていることまとめ

この他、ネットの声として、連携銀行からの引き出しもできない、給料日が10日なので困る、給料が振り込まれていなくてびっくりしたら障害だったなどX(旧Twitter)で話題となっており、「全銀ネット」「全銀システム」などがかなり長い時間トレンドキーワードとしてあがっています。

この項目では2023年10月11日17時20分時点で分かっていることで、これまで載せてきたもの以外の情報をまとめています(一部被っている情報もあります)。

原因について

三菱UFJ銀 行

原因は、全銀ネットのシステム障害によるものとされています。

2023年10月10日の午前中の時点では、原因は調査中とされており、同日17時15分時点での三菱UFJ銀行による公式サイトのお知らせによれば、復旧の目途は立っていないとのこと。

原因は不明とされていますが、3連休明けであり、決済件数が多い10日ということも関係しているのではないかと考えられます。

なお、このシステムの対外的な影響のある障害は1973年の稼働以来初めてのことだとのこと。

さらに、サイバー攻撃によるものではないという発表もされています。

その後、公式の発表により、各金融機関のシステムを繋ぐ中継コンピュータでメモリー不足が原因でファイルの内容が不明確になったことが要因とされています。

同日にゆうちょダイレクトなどでも障害発生

同日にゆうちょダイレクトや通帳アプリでも不具合が起きていますが、こちらは全銀ネットの障害によるものではないと考えられます。

こちらの詳細について知りたい場合は下記の記事を参照してください。

🔍【まとめ】ゆうちょダイレクト復旧もゆうちょ通帳アプリでDX002エラーが継続【現在の状況】

全銀ネットのシステム障害で気を付けたいこと

全銀ネットのシステム障害で気を付けたいことについて解説します。

10日に給料が払われる人も多い

毎月10日に給料支払いがあるという人も多いことから、今回の障害により、既に振り込まれているはずの給料が反映されない、受け取れないといった現象が起こっており、大変問題となっています。

クレジットカードなどの引き落としに注意

毎月10日に引き落としのクレジットカードの数はそれなりにあります。

例えば、利用者の多いセブンカードプラスなどは毎月10日引き落としとなっています。

また、クレジットカードなどに限らず、予め連絡を入れておくことで、例外的に滞納扱いにならない可能性もあるでしょう(非常に大規模な障害のため)。

該当の銀行口座への給与振り込みだと、まだ振込が反映されていない、つまり給与が受け取れないため、その旨を伝えることで、復旧後に振込をするよう案内がある可能性も。

こちらもCHECK

PayPay銀行でエラー575と出てしまう詳細と原因・対処法を解説!

昨今、様々なオンラインバンキングが登場しており、家にいながら様々なサービスが利用できるように。 この記事では、PayPay銀行で預金や出金、送金などの取引をしようとした時や連携先のサービスにチャージし ...

続きを見る

-銀行
-, , ,

© 2023 App Love Net Powered by AFFINGER5