バンドルカード

バンドルカードポチッとチャージのコンビニ/銀行での支払い方法と期限/支払日の解説

昨今、キャッシュレス決済が当たり前となり、今月の利用料金を来月にまとめて支払う後払いサービスもかなり登場してきました。

この記事では、後払い決済の中でも比較的古株であるバンドルカードとポチッとチャージ(後払い)の支払い方法(特にコンビニをメインに)解説していきます。

バンドルカードのポチッとチャージの支払い方法

バンドルカードの後払い決済であるポチッとチャージで利用できるものは下記の通り。

支払い方法

  • セブン銀行ATM
  • コンビニ
  • ネット銀行
  • 銀行ATM(ペイジー)

コンビニで利用できるのは、ファミマ、ローソン、ミニストップ、セイコーマートです。

セブンイレブンに関しては、コンビニ払いは対応していませんが、セブン銀行ATMでの支払いに対応しています。

バンドルカードポチッとチャージの締め日と支払い期限(支払日)

バンドルカードポチッとチャージの締め日と支払い期限(支払日)について解説します。

締め日

バンドルカードポチッとチャージの締め日は毎月末日です。

例えば、3月31日にポチッとチャージを利用すると、翌月末まで、つまり4月30日が期限となります。

4月1日に利用すると、翌月末までの期限となるため、5月31日までが期限に。

支払い期限(支払日)

支払期日は、バンドルカードアプリを立ち上げてすぐのページ上部に表示されます。

翌月末日が期限となっています。

請求額については、こちらに記載されています。

こちらの金額は、手数料を含んだものです。

バンドルカードのポチッとチャージ利用料金をコンビニ/銀行で支払う方法

ポチッとチャージ利用料金をコンビニ/銀行で支払う方法について解説します。

コンビニ

コンビニ払いしたい場合は、「支払いへ」から「支払い方法を選ぶ」を選択してください。

「コンビニ」を選び「選択した方法で支払う」をタップします。

今回は、「ローソン」でのやり方を詳しく解説していきますね。

もし、他のコンビニで入金したい場合は、そのコンビニ名をタップして「○○で操作する」を押せば詳しい操作のやり方がスクショ付きで表示されます。

今回はローソンでの手順なので「ローソン」をタップ。

簡単な手順に関しては、ページ下部でテキスト記載されています。

スクショ付きでの解説が見たい場合は、「Loppiで操作する」をタップしてください。

ローソンのLoppiでの操作に移ります。

Loppiで「各種番号をお持ちの方」を選択し、お客様番号を入力し「次へ」を押してください。

この時、バンドルカードのページの方に記載されている「お客様番号」を確認し、それをそのままLoppiに入力します(14桁の数字)。

さらに、Loppiの操作を進めます。

暗証番号を入れて「次へ」を押しましょう(4桁の数字)。

この暗証番号は、バンドルカードのページの上部左に表示されている4桁の数字です。

または、申し込みページでも暗証番号とお客様番号を確認できます。

支払い情報に問題がないか確認したら「はい」を押してください。

Loppiから申込券が発券されるので30分以内にレジに持っていき支払いましょう。

セブン銀行ATM

セブン銀行ATMで支払う際は、「支払へ」を押し「支払い方法を選ぶ」を選択してください。

セブン銀行ATMを選択し、「選択した方法で支払う」をタップします。

近くのセブン銀行ATMに行き、ATMに表示されるQRコードを読み込み、その後現金を入金しましょう。

硬貨の投入ができないため、例えば5,000円の返済の場合手数料のことを考えて6,000円以上入れるようにしてください。

セブン銀行ATMは、セブンイレブンはもちろん、高速道路のサービスエリアや百貨店、駅、空港、ショッピングセンターなど様々な場所に設置されています。

ネット銀行振り込み

ネット銀行から払い込みするには、「支払いへ」から「支払い方法を選ぶ」をタップしてください。

ネット銀行を選び「選択した方法で支払う」をタップします。

「銀行を選ぶ」をさらに選択し、利用したい金融機関を選んだら、その銀行のインターネットバンキングへログインし、そちらから払い込みを実行しましょう。

銀行ATM(ペイジー)

銀行ATM(ペイジー)で支払う場合は、「銀行ATM(ペイジー)」を選択し「選択した方法で支払う」をタップします。

あとは銀行ATMで支払い手続きをしましょう。

バンドルカードのポチッとチャージ料金が支払えない場合の対処法

ポチッとチャージ料金が支払えない場合の対処法について解説します。

金額が足りていない

セブン銀行ATMで支払う場合は、硬貨を利用できません。

また、ポチッとチャージは手数料がかかるため、例えば10,000円使ったとすると、手数料が815円かかります。

つまり、返済時の金額は10,815円であり、硬貨は使えないことから、最低で11,000円入金しなくてはいけないことに。

ポチッとチャージの手数料に関して詳しくは下記の記事をご覧ください。

🔍

ネット銀行の一部は利用不可に

バンドルカード公式サイト

以前は使えたはずなのにネット銀行でチャージ出来なくなったという場合は、2022年6月22日の一部金融機関に変更があったことが原因かもしれません。

バンドルカードによれば、2022年6月22日以降、上記の銀行が利用できなくなるとのことでした。

問い合わせ

何度、入金しようとしてもエラーが起こったり、入金しても反映されたりしない場合は、バンドルカードへの問い合わせをお勧めします。

問い合わせ手順は、バンドルカードアプリを起動し「歯車」アイコンを選択したら「サポート」にある「お問い合わせ」をタップしてください。

「お問い合わせフォームへ」を選択し「バンドルカード」をタップします。

「赤枠」を選択し「ポチッとチャージについて」をタップ。

必要事項を入力し「送信」をタップしましょう。

後払い決済ならメルペイもお勧め!

後払い決済ならメルペイスマート払いもお勧めです。

翌月払い、定額払いそれぞれ審査がありますが、後者であれば一ヶ月一定額の請求になります。

いわゆるリボルビング払いも出来て、利用限度額は最大で50万円となっています。

メルペイスマート払いの審査難易度などについては下記の記事をご覧ください。

🔍メルカリのメルペイスマート払い(翌月/定額払い)の審査は厳しい甘い?申し込み方法を解説

メルカリアプリ登録時にポイントが貰える!

メルカリアプリに登録する際は、「招待コード」の欄に「MSXGAH」と入力して手続きをすることで、登録者と招待者にそれぞれ500Pずつポイントが付与されます。

つまり、私と登録してくれた人にそれぞれ500Pがプレゼントされます!!

招待コード

MSXGAH

このポイントは、メルカリでの買い物はもちろん、メルペイの支払い時にも利用でき、メルカードで使ったお金を支払う際に使用可能です。

アプリは下記のリンクからインストールできます。

フリマアプリはメルカリ - メルペイのスマホ決済でもっとお得

フリマアプリはメルカリ - メルペイのスマホ決済でもっとお得

posted withアプリーチ

注意ポイント

メルカリに登録してクレカをすぐに発行できたケースもそれなりにあるようです。

メルペイスマートマネーに関してもすぐに借入できたケースが報告されています。

しかし、通過率については不明であり、必ずしも審査に通るわけではない点に注意してください。

ただし、クレカを発行できなくても、後払い決済や少額のキャッシング機能(メルペイスマートマネー)などは利用出来る可能性も。(*審査あり)

こちらもCHECK

メルペイのiD決済とは?設定のやり方や使い方と決済できない、使えないエラーの対処法を解説

メルカリのキャッシュレス決済であるメルペイとドコモの提供しているiD決済を連携することが出来ます。 この記事では、メルペイとiD決済の連携方法と使い方、使えないエラーの対処法を解説します。 Conte ...

続きを見る

-バンドルカード
-, , , ,

© 2024 App Love Net Powered by AFFINGER5