Disney

ディズニーチケット購入等に「エラーが発生しました。」エラーコード1-151が出る時の対処法

2023年10月24日

ディズニーのチケットを公式の購入・予約サイトやアプリで購入しようとすると様々なエラーが起こることが報告されています。

この記事では、イオンや楽天カード等のクレジットカードでディズニーチケットを購入しようとした時や日付変更時などにエラーコード1-151「エラーが発生しました。」が表示される詳細と原因・対処法を解説します。

クレカでディズニーチケットの購入や日付変更時などにエラーコード1-151「エラーが発生しました。」が起こる!

クレジットカードでディズニーチケットを購入しようとするときやクレカで予約したチケットの日付を変更をしようとした時などに1-151などのエラーコードと「エラーが発生しました」というメッセージが表示されて取引ができないケースがあります。

エラーが発生しました。

お支払い手続きでエラーが発生したため、お手続きが完了しませんでした。お支払い情報をご確認のうえ、もう一度操作をやり直してください。

カートへ戻る。

エラーコード:1-151

「別のカード(または、別の支払方法)でお支払いいただくか、クレジットカード発行会社にお問い合わせください。」

同じ「エラーが発生しました。」というメッセージでも1-131というコードが出てディズニーチケットが買えないことも。

この詳細については下記の記事を参照してください。

🔍ディズニーチケットの購入時などにエラーコード1-131が出る場合の対処法を解説

クレジットカードで買おうとする時や日付変更時に起こる

TOKYO Disney RESORTの予約・購入サイト

主にクレジットカードでディズニーチケットを購入しようとしたり、すでに購入したチケットの日付変更をしようとしたりした時に起こります。

楽天カードやイオンカードで報告例あり

楽天カードの他、イオンカードなどで報告例があります。

どの国際ブランドに限らず、特にこの2つの発行元のクレジットカードを利用する際は気を付けるようにしましょう。

特に楽天カードに関しては様々なシーンでセキュリティロックが掛けられやすいクレカなので、チケット購入などロックのかかりやすい傾向にあるサービスで利用する際は気を付けることをお勧めします(あまり利用をお勧めしません)。

楽天カードにセキュリティロックが掛けられる例については下記の記事を参照してください。

🔍楽天カードの決済エラーで支払いに失敗し利用できないのはなぜ?ネットで決済できない時の対処法

日付変更時に起こったという報告が多い

購入時はもちろん、既に購入したディズニーチケットの日付を後から変更しようとした時などにも起こりやすいという報告もあります。

入力ミス、セキュリティロック、クレカの停止

今回のエラーの原因は大きく分けて①セキュリティロック(クレカ側)②情報の入力ミス③混雑による軽微?な不具合?が考えられます。

それぞれの簡潔な対処法としては①に関してはそのクレジットカードのサポートセンターなどに問い合わせてロックを解除してもらう②情報の入力間違いをしないようにする③別の回線に繋ぐ、デバイスが重くなるような事柄の排除(不要なアプリを強制終了するなど)が挙げられるでしょう。

カードを変えても国際ブランドが一緒だとダメ

少なくともこのERRORに関してはクレカを変えても国際ブランドが一緒だと何度やっても同じエラーコードが出るという情報もあります(問い合わせてロック解除しない限り)。

つまり、例えばVISAの楽天カードを使ってこのERRORが起こった場合は、別のクレカだからと言ってVISAのセブンカードプラスなどを使っても弾かれるということに。

逆に言えば、この時セブンカードプラスのJCBやMasterCardなどであれば弾かれず使える可能性もあります。

ディズニーチケットの購入時や日付変更時などにエラーコード1-151「エラーが発生しました。」が起こる場合の原因と対処法

イオン/楽天カード等のクレジットカードでディズニーチケットの購入時や日付変更時などに「エラーが発生しました。」が起こる場合の原因には①セキュリティロックされた②入力ミス③不具合・障害などが挙げられます。

別のクレカを使う

Errorが出たものとは別のクレジットカードを支払いに利用することで問題なく買えるケースも。

ただし、少なくとも151の方に関しては別のクレカでも、弾かれたものと同じ国際ブランドだとそれも弾かれるという情報もあります。

そのため、例えばVISAのクレジットカードで弾かれた場合は、MasterCard、JCB、アメックス、ダイナースクラブカードなどの国際ブランドのものを利用するようにしましょう。

入力情報に間違いがないかチェック

1-151というエラーコードは公式によれば入力ミスの可能性があるときに表示されるとされています。

余分な空白や入力間違いがないか確認して再度試してみてください。

混雑している場合は反応が早くなるように対策

前述したERRORは公式によれば入力ミスの可能性があるときに表示されるとされています。

しかし、多くのユーザーは入力ミスがないか何度も確認したのに何回やってもこのメッセージが出て購入ができないと報告しています。

ディズニーチケット購入時にTOKYO Disney RESORTの予約・購入サイトが混雑していると、入力ミスをしておらず、上限を超過していない、有効期限も問題ない、セキュリティロックなどにもかかっていないのにこのERRORが起こるケースが多々あるようです(混雑によって軽微な不具合が起こっている?)。

こうした時は、購入時に反応が遅れることが原因なのかネット環境を変えたり、電波が良くなるような状況にしたり、デバイスの挙動が軽くなったりするような状況を作れば改善されるケースもあるようです。

また、PCを所持している場合はスマホとPC両方でチケット争奪戦に参加することで片方でERRORが起こった場合(クレカに問題がないケース)も、もう片方で取引が完了できるケースもあります。

対策

  • 他のアプリなどを強制終了、不要なブラウザのタブを閉じることでデバイスの挙動を軽くする
  • Wi-Fiに切り替える
  • Wi-Fiで遅い場合はキャリア回線に変更
  • PCでも手続きしてみる

問い合わせ先

今回記事で取り上げているERRORについては、不正利用を疑われてセキュリティロックされている可能性も。

このケースはかなり多く、ディズニーチケット購入時に利用したクレジットカードのサポートセンターなどに問い合わせたらすぐに利用できるようになったとういう報告が目立ちます。

「正常に取引ができませんでした。」というメッセージのものに関してはディズニー側でロックされているため、ディズニー側に問合せが必要となりますが、今回のERRORではクレジットカード側でロックされているため、クレジットカード発行会社側への問い合わせが必要に。

例えば、楽天カードであれば電話やチャット問い合わせなどがあります。

急ぎのケースが多いと考えられるため、電話問い合わせをお勧めします。

なお、楽天カードの問い合わせ先はカード裏側に記載があるので、そちらに掛けるようにしましょう。

AIチャットでの問い合わせについては下記の記事を参照してください。

*チャットでも対応してくれますが返答まで時間がかかることから、電話での問い合わせをお勧めします。急ぎでない場合はチャットでも良いかもしれませんね。

🔍楽天カード(楽天e-NAVI)で「認証情報がありません。」と表示される場合の対処法

イオンカードでは、オペレーターによるチャットサポート、メール問い合わせ、電話での問い合わせなどがあります(チャットサポート、メールフォームはこちらからアクセスできます)。

オペレーターによるチャットサポートは受付時間9時~18時(平日)となっており、土日祝日はお休みです。

イオンカードにおける電話での問い合わせは、0570-071-090または043-296-6200です。

どちらも受付時間は9時~18時の年中無休となっています。

後者は各キャリア会社のかけ放題プランのユーザーや海外から電話する場合に利用してください。

こちらもCHECK

ディズニーチケット購入時エラーコード1-155「正常に取引ができませんでした。」が出る対策

ディズニーランドやシーのチケットをネットで購入するというユーザーは増加しています。 この記事では、ディズニーチケットをTOKYO Disney RESORTの予約・購入サイトやアプリで購入しようとした ...

続きを見る

-Disney
-, , , , , , ,

© 2023 App Love Net Powered by AFFINGER5