メルカリ

メルカードが普通郵便で来た!?安全なの?危険性は?クレジットカードなのに不正利用は大丈夫?

2022年12月1日

2022年11月8日頃から新規発行が開始されたメルカード。

実はこのクレカは普通郵便で来るとされており、TwitterなどのSNSで話題となっていました。

この記事では、メルカードが本当に普通郵便で届くのかと不正利用は大丈夫なのか、安全に使えるのかについて解説します。

クレカの発送というと本人限定受取郵便が常識だったが…

クレジットカードというと、本人限定受取郵便を使って届けるというのが今までの常識でした。

実際に今でも多くの企業がクレカを送る際は、この方法で送っています。

本人限定受取郵便では、運転免許証、個人番号カード、パスポート、健康保険証などの本人確認書類の提示が必要なので、本人ではない人が受け取れない仕組みとなっています(*家族であっても受け取れない)。

メルカードが普通郵便で届いた!危険じゃないの?

メルカリ公式ページを調べると、メルカードは普通郵便で来るとのこと。

また、発送完了のお知らせを良く見て見ると、「普通郵便でお届け先へ発送いたしました。」と書いてあります。

普通にポストに入っている!

メルカードは普通郵便で来るため、手渡しですらなく、ポストに普通に入っています。

忙しい現代の社会人にとっては、いつでも受け取れるという点では嬉しいかもしれません。

本人受け取りの手間がなく簡単に受け取れる

通常のクレカとは異なり、本人限定受取郵便ではないため、本人確認など必要なく簡単にポストから受け取れます。

メルカードは普通郵便で発送って大丈夫なの?危険性と安全性について

普通郵便で発送と聞いて「どういうこと!?」と感じた人も多いであろうメルカード。

実際のところ安全なのでしょうか?危険性や大丈夫なのかについて解説します。

不正利用は大丈夫?

「クレカが普通郵便なのは心配」「大丈夫なのか」「危険じゃないのか」といった声も大きいです。

しかし、メルカードは番号などの記載がなく、そのままでは使えないカードです。

初期設定をしないと有効化されず、有効化にも期限があります。

つまり、自身のメルカリアカウントと連動して初期設定をしないと使えるようにならないため、カードだけあっても意味がないので、少なくとも普通郵便での発送中に盗まれて不正利用されることはなく安全と言えるでしょう。

有効期限ってどれくらいなんです?

例えば私は2022年11月29日の夕方ごろに発送完了のお知らせがありましたが、初期設定の有効期限は2023年2月23日23時59分まででした。

管理人

メルカリアプリ登録時にポイントが貰える!

メルカリアプリに登録する際は、「招待コード」の欄に「MSXGAH」と入力して手続きをすることで、登録者と招待者にそれぞれ500Pずつポイントが付与されます。

つまり、私と登録してくれた人にそれぞれ500Pプレゼントされます!

招待コード

MSXGAH

このポイントは、メルカリでの買い物はもちろん、メルペイの支払い時にも利用でき、メルカードで使ったお金を支払う際に使用可能です。

アプリは下記のリンクからインストールできます。

フリマアプリはメルカリ - メルペイのスマホ決済でもっとお得

フリマアプリはメルカリ - メルペイのスマホ決済でもっとお得

posted withアプリーチ

注意ポイント

メルカリに登録してクレカをすぐに発行できたケースもそれなりにあるようです。

しかし、通過率については不明であり、必ずしも審査に通るわけではない点に注意してください。

ただし、クレカを発行できなくても、後払い決済や少額のキャッシング機能(メルペイスマートマネー)などは利用出来る可能性も。(*審査あり)

危険じゃないの?

このように、初期設定前のメルカードだけ盗まれても使えないため、不正利用の心配はなく安全と言えます。

メモ

もちろん通常のクレカと同じように有効化された後のものを盗まれた場合は不正利用される心配があります。

ただし、通常のものとは異なり、オンラインショッピングなどでの不正利用は番号が分からないため難しく、実店舗のみでの不正利用となるでしょう。

つまり、状況によっては短時間で大量に不正購入されることが難しくなるため、他のものに比べて致命的な問題が起きる前にカードを停止することが出来る可能性も。

メルカードは初期設定をしないと使えないクレジットカードなので安全!普通郵便による不正利用の心配なし!

このクレカは、初期設定をしないと使えないカードなので、たとえ普通郵便で届いたとしても安全と言えます。

番号なし、初期設定なしでは使えないので安心!

メルカードは、コードの記載もなく、初期設定なしでは使えないカードです。

また、サインレスでもあるため、署名欄などもありません。

このように、自分のメルカリアカウントとの連動で初めて使えるサービスなので普通郵便で送ることが出来るのです。

つまり、番号などの記載がなく、自分のアカウントとの連携で初めて使えるようになるものであるため、もし誰かがこのカードが届く前に盗んでいったとしても、使うことは出来ないため安全と言えます!

他の人が手に入れても有効化出来ない

他の人がこの初期設定前のカードを盗んだとしても、使うことは出来ません。

つまり、有効化しないとただの物であるため、他の人がポストから盗み出したとしても意味がないということになります。

ただし、貴方のメルカリアカウント+そのアカウントで作成したメルカード(初期設定前)の両方が盗まれたケースでは不正利用の可能性があるでしょう。

このケースでは、他のクレカに関してもリスクが高くなること(近年問題となっている家族による不正利用など)、家族による不正利用であれば、ナンバーレスであるため番号記載のものよりもリスクが低くなり、むしろ安全であると考えられます。

メモ

つまり、初期設定前に盗んで不正利用するには、メリカリアカウントとそのアカウントで作成したクレカ両方が必要となり、初期設定前に盗まれて不正利用されるリスクは非常に低いと言えます。

この両方が一気に盗めるとなると近所に住む人や身内である可能性が高いです。

また、身内に初期設定後に不正利用されそうになることを想定すると、下記の点からメルカードの方がリスクが低いと言えるでしょう。

①番号記載のクレカ:そのまま店舗、通販問わず使用出来てしまう

②メルカード:番号の記載がないため店舗でしか不正利用出来ない、アカウントも乗っ取られれば通販にも使用できる

上記のことから、最近問題となっている子供による親のクレカ不正利用でのスマホゲーム課金に対して②であれば、番号の記載がなく、これだけでは決済が行えない点でリスクが低くなります。

子供が親のクレカを不正利用するケースでは、買い物などで見たカード番号を暗記してそれを利用するケースなどが実例としてあったので、ナンバーレスであるメルカードであればこの手法が行えなくなります。

📌メルカードの審査はない?通過は緩い甘い?厳しい?無職、主婦、ブラックでも作れるのか解説

-メルカリ
-, , , , , ,

© 2024 App Love Net Powered by AFFINGER5